9月9日湯田健二先生によるセミナー福岡講演

投稿日: カテゴリー: NEWS, 過去のセミナー

9月9日(土)『臨床につなげる為の股関節セミナー』
~股関節構造特性とjoint strategy~

講義概要 股関節は身体の中心に位置し下肢帯と下肢を連結する機能的にも非常に重要な関節であり、それがゆえに様々な局面の中で可動性・安定性・協調性が要求される関節です。
臨床を展開する上で局所と全身を相互的に捕らえることはとても重要でありますが、局所の関節構造を理解していなくては、全身への波及を考えることは出来ません。基本的な構造特性を知り、各動作における役割が明確になることで、臨床展開は大きく変化します。
例えば、立ち上がり動作の時に勢い(慣性)を使えない理由はなぜでしょうか?

動作が円滑に行えない理由は様々な要因を考えなくてはなりませんが、関節機能で考えると、股関節の機能に多くの要因があります。
その股関節が多関節と協調的に機能することで動作は実現します。
本セミナーは、股関節の構造特性を理解し、各動作における股関節の役割と多関節との関りを明確にすることで、参加者の方々の臨床における介入の糸口が変化し、根拠ある臨床推論が展開出来るようになることを目的とします。

講師 C.I.T 代表 湯田健二 先生
JMA海老名総合病院 リハビリテーション科 科長
リハビリテーション科 医療部門統括科長
開催日時 基礎編2017年9月9(土)
10:00~17:00 (受付9:30~)
会場 リファレンス駅東ビル
福岡市博多区博多駅東1丁目16-14
・JR博多駅 筑紫口より4分
・福岡市営地下鉄博多駅 筑紫改札口より4分

地図を拡大
対象 理学療法士・作業療法士・言語聴覚士・看護師・その他
参加費用 7,000円(会員様)
9,500円(非会員様)
定員数 50名(最大)
概要資料 概要資料はこちらをクリックしてください。PDFが開きます。

お申し込みフォーム

*は必須項目です。

*名前
*フリガナ セイ メイ
*郵便番号
記入例:1234567
*住所
*番地やマンション名等
電話番号
記入例:012-3456-7890
*メール
職業
勤務先
経験年数
*保有資格
(複数選択可)
PTOTST看護師准看護師保健師福祉用具専門相談員介護職員基礎研修普通自動車運転免許なし
*メルマガ配信 希望する希望しない
申し込みのきっかけ 友人・知人FacebookFAXGoogle・YahooLivedoorブログアメブロPTOTSTネット
*懇親会の参加可否 参加する参加しない
備考


メールが届かないという方がいらっしゃいます。「info@cit-japan.com」の受信許可をして下さい。またパソコンの方は迷惑メールに紛れていないかご確認お願い致します。
10日以内のお振込みをお願い致します。10日以内に振込確認が取れない場合は先着となりませんのでご了承下さい。


The following two tabs change content below.

citjapan

理学療法士(PT)作業療法士(OT)言語聴覚士(ST)など、セラピストのためのClinical Innovation Team。