第2回CIT主催勉強会終了!@湯田先生 股関節セミナー

CIT代表湯田健二先生の第一回目【股関節のスペシャリスト育成コース ベーシック編】が10月4日に行われ、神奈川県にとどまらず、鹿児島県や福島県とさまざまな地域から参加していただき、誠にありがとうございました。

湯田先生の講習会は、CITのコンセプトでもあるCLINICAL INOVATION TEAMのように、講師共に参加している先生方、みんながチームということで、疑問に思うこと、分からないことを言い合える場ができていたように感じました。

講義内容は、座学では股関節の解剖・基礎を理解し、実技では症例検討しながら評価の仕方、考え方、治療への繋げ方を指導して頂きました。

講習会終了後も、質問が多く、これは湯田先生と参加している先生方との距離が縮まっている証拠なのかなと感じられ、講習会後の懇親会では湯田先生と参加いただいた先生方のコミュニケーションの場となり、理学療法の熱い思いを聞くことができ、楽しい時間を共有できたのではないかと思っています。

今後、CITだからこそできる講習会を提案できるようスタッフ一同頑張りますので宜しくお願い致します。

そして最後に、今回は村上が初司会を務めさせて頂きました。至らない点が多々あり、進行司会がスムーズにできなかった事、申し訳ありませんでした。今回の反省を次にいかせるよう努力してまいります。

参加頂きました先生方、ありがとうございました。またアドバンス編でも宜しくお願い致します。

関連記事

ページ上部へ戻る