【満員御礼】3月31日 (日)金 誠熙(セイキ) 先生によるセミナー

『 座位から立位、歩行における評価と治療』実技講習

講義概要 立位・歩行動作は障害をもった方々にとって重要な課題になり、
セラピストも動作獲得に向けて努力していると思います。
どのように捉えて治療を進めるかのポイントが多くセラピストは非常に悩むことが多いと思います。
今回のセミナーでは、対象者に触れながら動作分析を行い、
立位・歩行動作を構成する必要な要素を伝えていければと考えております。
対象者の動作がハンドリングを通じ変化する過程を経験し、
ハンドリングでは感覚情報によるやりとりの大切さを実技講習を通して指導して行きたいと思います。
講師 金 誠熙(キン セイキ)  先生
JMA 海老名総合病院
理学療法士
CITスタッフ
開催日時 2019年3月31日(日)
開演 10:00~17:00(受付開始9:30~)
会場 八洲学園大学
http://www.yashima.ac.jp/univ/information/access.php

〒220-0021
神奈川県横浜市西区桜木町7丁目42番地
・横浜駅(東口)から徒歩10分
・横浜市営地下鉄「高島町」駅から徒歩1分
・横浜高速鉄道みなとみらい線「新高島」駅から徒歩5分
・京浜急行「戸部」駅から徒歩5分

地図を拡大
対象 理学療法士(PT)・作業療法士(OT)・言語聴覚士(ST)・看護師・その他
参加費用 会員:5,000円
非会員:6,000円
定員数 実技講習20名(最大)
概要資料 概要資料はこちらをクリックしてください。PDFが開きます。

メールが届かないという方がいらっしゃいます。「info@cit-japan.com」の受信許可をして下さい。またパソコンの方は迷惑メールに紛れていないかご確認お願い致します。

関連記事

ページ上部へ戻る