C.I.T Japan(シーアイティージャパン) セラピストのためのクリニカルイノベーションチーム
ブログ
終了記事2019/09/01

山本澄子先生によるセミナー終了


動作分析が変わる!『基礎から学ぶバイオメカニクスと歩行の理解』

8月31日に東京衛生学園専門学校で、国際医療福祉大学大学院の山本澄子先生をお招きし、「動作分析が変わる!『基礎から学ぶバイオメカニクスと歩行の理解』」というテーマで開催されました。
 
内容は以下の3つの項目からの講義でした。
①バイオメカニクスの基礎:「重心」、「床反力と床反力作用点」、「関節モーメントとパワー」
②健常者の歩行
③片麻痺者の歩行と装具の働き


人の動きを理解するためにバイオメカニクスは重要な知識です。今回は正常歩行を中心に多くの動画を使いながら、バイオメカニクスをわかりやすく説明して頂きました。人がどのようにして滑らかで省エネの歩行を実現しているのか正常歩行を解説して頂いた後に、片麻痺者の歩行の問題を提示して頂いたので、問題点が非常に理解しやすく、患者さんの歩行の問題解決につながったと思います。今回のセミナーでは参加者からの質問も多く1つ1つ丁寧にお応え頂き、更に理解が深まりました。
6月に開催された「立ち上がり動作のバイオメカニクスと臨床応用」のセミナーに引き続き、バイオメカニクスが苦手な方にも分かりやすく有意義なセミナーになりました。


The following two tabs change content below.
CONTACT お問い合わせはこちら